大阪市の部屋探しとコンシェルジュ常駐物件

大阪市でもマンションコンシェルジュのいるマンションが増えてきています。マンションに常駐し入居者のさまざまな要望に答えてくれるスタッフのことです。マンションの管理人とは違い、共用施設の利用受け付けや、宅配・クリーニングの受け付けなど、入居者の生活を便利にするサービスを行う、いわば便利屋的な存在です。マンションの窓口の役割も果たしているので、来客の案内がスムーズにできたり、防犯面での効果が期待できたりするというメリットもあります。

物件を探す際に確認しておきたい点は「営業日・営業時間」と「どんなサービスを提供しているのか」という点です。24時間常駐しているマンションと、夜はいないマンションがあるので、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことが重要です。サービス内容は運営会社の方針のほか、入居者の層によってもかなり違いが出るので、どんな人が多く入居するマンションなのか確認した方がよいでしょう。

高級マンションに分類され、駐車場や宅配ボックスなどが完備されているものがほとんどです。家賃や間取り、階層などもさまざまなので、ぜひ探してみてください。